あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【効果はいかほど?】ヒト幹細胞培養液

スポンサーリンク

 
どうも、あひるです。
 
前回、オーガニック化粧品や天然化粧品、いわゆる、植物系についてお話しました。
今回は、人気がどんどん高まっている「ヒト幹細胞培養液」、人系について、お話しようと思います。
 
 
 

結論

  • ヒト幹細胞培養液は、お肌の栄養源
  • ヒト幹細胞コスメは、基本的にオススメ
  • ヒト幹細胞コスメは、基本的に高価
※ヒト幹細胞コスメの全てを肯定はしません。
中には、変なのもありますから・・・。
 
 
 

ヒト幹細胞培養液とは?

ヒト幹細胞培養液について

最近増えましたよね?
ヒト幹細胞培養液配合化粧品。
「ヒト幹細胞コスメ」なんて呼ばれたりしています。
ネットや通販がメイン販路でしたが、最近は、ドラッグストアやバラエティショップにも置かれています。
 
ヒト幹細胞培養液とは、
ヒトの幹細胞を培養した、培養液のことを言います。
難しいですかね?
細胞培養とかに触れていない方には、イメージしにくいかもしれません。
かなりざっくり、簡単に言うと、
野菜ありますよね?
野菜を鍋に入れて、水を入れ、グツグツ煮込む。
すると、美味しい出汁が取れますよね?
その出汁を化粧品に配合しているという感じです。
余計わかりにくいですかね?
 
ヒトの細胞なんか使って大丈夫?
と疑問を持たれる方もいるでしょう。
ヒト幹細胞培養液は、最終的には細胞を除きます。
ですので、ヒトの細胞が、お肌に触れることはありません。
そこは安心してください。
 
 
 

幹細胞ってなに?

幹細胞とは?

ただの細胞ではなく、「幹」細胞。
「幹」がつくと、どう違うのでしょうか。
 
幹細胞とは、万能細胞とも呼ばれ、様々な細胞に分化(変身)する能力を持つ細胞のことです。
つまり、幹細胞は、皮膚の細胞や、神経の細胞なんかに変身することができるということです。
すごいですね!
通常、皮膚の細胞は、皮膚の細胞でしかなく、他の細胞に変身することはできません。
幹細胞はすごい細胞で、人にはなくてはならない細胞なんです。
ですが、幹細胞は、年齢とともに、減少していきます。
そう、老化の始まりですね。
そこを補ってくれる可能性があるのが、ヒト幹細胞培養液です。
では、ヒト幹細胞培養液は、どんな効果、すごい性質があるでしょうか。
 
余談ですが、
この万能細胞、一時期騒がれましたよね?
聞いたことありますよね?
iPS細胞です。
iPS細胞、何にでもなれる細胞だ!って騒がれましたよね?
発見?開発?した、京都大学の山中伸弥教授は、ノーベル賞までいただきました。
世紀の大発見だったのです。
このヒト幹細胞が、iPS細胞と全く同じということではありませんが、似ています。
 
 
 

ヒト幹細胞培養液のすごさ

万能細胞である、幹細胞。
その培養液には、どんな良いことがあるでしょうか。
成長因子がとても豊富!
これだけです(笑)
と言うか、この一点がすごい、お肌に良いのです。
 
幹細胞を培養すると、幹細胞から成長因子が排出されます。
培養液中には、成長因子がたくさん配合されています。
その成長因子は、お肌から見れば、栄養の塊です。
成長因子によって、肌に活力を与えられるのです。
ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲンの増加などなど。
お肌のエイジングケアや、メラニン色素を分解する役割もあったりと、あらゆる肌悩みを解決してくれます。
それが、ヒト幹細胞培養液です。
 
 
 

幹細胞培養液の種類

幹細胞培養液には、ヒト由来、植物由来があります。
ヒト由来
  • メリット
   人のお肌との親和性が高く、不要な成分がほぼない
  • デメリット
   コストが圧倒的に高い
植物由来
  • メリット
   高い抗酸化作用
   コストが安い
  • デメリット
   ヒト由来と異なり、そこまでの効果は期待できない
 
ちなみに、ヒト幹細胞培養液、韓国からきているものです。
おそらく、世に出ている「ヒト幹細胞コスメ」
そのほとんどが、韓国のヒト幹細胞培養液を使ってるんですねー。
韓国のやつで大丈夫かな?
まぁ、国内でヒト幹細胞培養液って作ってなかったかと思うので、仕方ないかもですが。
日韓関係・・・。
日韓関係については、こちら。
なんでそんなこと知ってるかって?
あひるも、ヒト幹細胞コスメを世に出している一人だからです(笑)
商品名は絶対言いませんし、当ブログで紹介することもありません。
と言っておきながら、しれっと紹介してたりして(笑)
紹介するメリットがあまりないんです。
売上伸びても、私の給料増えないし(笑)
ブログ頑張って、アドセンスやアフィリエイトの方が、収入増えるかもですね。
今のところ、収益はほぼゼロですがーーー(¯―¯٥)
 
 
 

最後に

いかがでしょうか。
ヒト幹細胞培養液について、お話しました。
ヒト幹細胞培養液は、化粧品の表示名称だと、
「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」
となります。
ヒト幹細胞培養液配合コスメで、オススメな商品は、また今度お話しようと思います。
ヒト由来が嫌な人は、植物由来幹細胞コスメを使ってみるのも良いかと思います。
これについてもまた今度。
基本的に、ヒト幹細胞コスメは高価です。
かなりお高いですね。
ヒト幹細胞培養液が高価となりますので、当然、化粧品の単価も高くなるのです。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
 
ホームへ戻る