あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【これで決まり!】Macbookキーボードカバー( moshi clearguard MB)

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク
 
どうも、あひるです。
 
今回は、私が愛用しているMacBookのキーボードカバーを紹介しようと思います。
え?化粧品?
ごめんなさい。
全く関係ありませんm(_ _;)m
 
ちなみに、この記事。
昔載せていましたが、AdSenseの兼ね合いで下書きに戻した記事です。
もしかしたら、もしかしたら、知っている方がいるかもですね。
(たぶん、いや、絶対いないと思う・・・。なにせ、最初の記事だしね(笑))
 
 

Macbook カーボードカバー moshi clearguard MB

Macbook のキーボードにカバーを2019年5月下旬に購入しました。 
買ったのは、moshi clearguard MBです。
こちら↓

f:id:ahiru_nonnbiritanosimu:20190628132233j:plain

 

開封してみると、こんな感じのものが入ってます。

f:id:ahiru_nonnbiritanosimu:20190628132247j:plain

 

 
 

購入目的

なぜ購入しようと思ったかというと、
ゴミやホコリ、飲食物などの侵入を防ぐ
タイピングの音を小さく
これら2つをどうなにかしようと思ったからです。
今までも、食べながら作業することが多々あったのですが、あまり気にしておらず・・・。
やはり、カバーなしは厳しいなと思い、購入を決意したのです。
 
また夜以降、嫁や子供が寝ていても、うるさくないようにとの思いもありました。
実際付けてみると、タイピングの音は、すごく小さくなりました。
タイピングの音程度で、睡眠を阻害されるわけないんですけどね。
なんか気持ち的な部分が大きいかなと。
 
装着後

f:id:ahiru_nonnbiritanosimu:20190628132254j:plain

わかりますでしょうか?
写真では分かりづらいかもしれません。
 
カバーを付ける前は、こんなでした。

f:id:ahiru_nonnbiritanosimu:20190628132241j:plain

写真だと本当に分かりづらいですね・・・。
でも、そのくらい違和感のないカバーです。
薄さは0.1mm。
素材は、TPU、熱可塑性ポリウレタンです。
柔らかい素材のプラスチックといったところでしょうか。
タイピング、バックライトなど、何も邪魔しません。
ディスプレイを閉じても、浮いてるなどは一切ありません。
カバーに接着剤が着いており、キーボードとカバーがズレることはありません。
そして何より、汚れても、洗えば繰り返し使用できます。
接着剤も全然へたれることないです。
ちなみにですが、私はアルコールで洗浄しています。
中性洗剤なら、何ら問題ないみたいですね。
 
唯一、主張してくるのは、スペースキーの文字のところでしょうか。

f:id:ahiru_nonnbiritanosimu:20190628132301j:plain

「moshi」
私は特に気にしませんが、気になる方は、気になるのでしょうか。 
 

オススメポイント

商品のオススメポイント!
  • MacBook 12インチにピッタリフィット(接着剤あり)
  • パソコンが熱くなっても、変形などの心配なし
  • カバーが薄いので、タイピングの邪魔になることなし
  • バックライトも邪魔しません
  • 汚れても掃除をすることできれいに、接着剤がダメになることもありません
  • Macbook 13インチ(タッチバー非搭載)にも対応!
 
 
 

最後に

現時点では、購入してよかったと思っています。
まだ購入したてなので、今後どのような経年劣化が起こってくるかはわかりません。
ですが、3ヶ月経った今も、特に問題などは起きていません。
相変わらず、きれいなままです。
このキーボードカバーはかなり買いだと思います。
他にあひるがオススメしているアイテムは、こちら。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
 
スポンサーリンク
 
 
 
ホームへ戻る