あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【米肌】肌潤美白エッセンス 使用感と成分分析

スポンサーリンク

 

 

どうも、あひるです。

今回は、コーセーブランド「米肌」について、書いていこうと思います。

 

 

 

肌潤美白エッセンスのポイント!
  • トラネキサム酸 ✕ ライスパワーの美白ケアコスメ
  • さっぱりめのテクスチャー
  • 夏場の美白ケアにもってこい!

 

 

 

米肌とは?

米肌、どんなブランドだったか覚えている方は、少ないかもですね。

ちなみに呼び方は、「まいはだ」です(笑)

米肌は、「潤いは、与えるものから、生まれるものになる。」という言葉があります。通常ですと、潤いは「与える」ものですよね。ですが、米肌は、「生まれる」ものにすることをコンセプトにしています。

肌の内側から、潤いが生まれるように、肌質を変えていこうというブランドです。具体的には、米由来成分である「ライスパワーNo.11」がその役割を担うことになります。

ライスパワーNo.11は、肌の水分保持能を改善する唯一無二の成分で、医薬部外品の有効成分として認められています。

米肌は、ライスパワーNo.11をメインの訴求成分として、広く展開されているブランドになります。

 

 

 

米肌 肌潤美白エッセンス 使用感と成分分析

米肌 肌潤美白エッセンス

引用:https://maison.kose.co.jp/site/maihada/g/gPREW/

 

米肌 肌潤美白エッセンスの使用感

粘度の緩い乳液状のエッセンスです。軽い感じで塗り拡げられます。さっぱり保湿と言ったところでしょうか。保湿感はそれほど強くは無いです。乾燥気味な人には、物足りないかと思いますので、後から、クリームを塗ったり、重ね付けしたりと、工夫されるのが良いかと思います。脂性肌の方なんかですと、この乳液で十分潤うんじゃないでしょうか。

匂いに関しては、若干のアルコール、お酒の匂いがしました。ライスパワーの匂いが強いんだと思います。とは言え、すぐなくなる、ごく僅かな、微かな匂いなので、そんなに気にしなくても良いと思います。

米肌 肌潤美白エッセンスの使用感

 

米肌 肌潤美白エッセンスの成分分析
肌潤美白エッセンスの全成分

有効成分:トラネキサム酸
その他の成分:精製水、1,3-ブチレングリコール、エタノール、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、ライスパワーNo.7-A(米発酵エキスNo.7-A)、ジカプリン酸プロピレングリコール、α-オレフィンオリゴマー、d-δ-トコフェロール、イネ出穂前葉抽出加水分解物、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、セイヨウナシ果汁発酵液、チャエキス(1)、ハトムギ発酵液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解コメヌカエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸二ナトリウム、オレイン酸エチル、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、グリセリン脂肪酸エステル、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、セトステアリルアルコール、ナイロン末、ピロ亜硫酸ナトリウム、ベヘニルアルコール、メチルポリシロキサン、モノオレイン酸ソルビタン、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、乳酸ナトリウム液、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、カラメル

有効成分は、トラネキサム酸、メラニン作れよー!って指令をブロックしてくれる成分です。抗炎症作用もあるので、ありがたい成分です。美白成分に関しては、「【美白成分最前線】シミ発生メカニズムとその対処方法、美白成分のまとめ」という記事で書かせてもらっています。

1,3-ブチレングリコール(表示名称:BG)、濃グリセリン、ジプロピレングリコール(DPG)は、多価アルコールで保湿剤。

エタノールは、低級アルコール。医薬部外品なので、配合量が推定できません。どれくらい配合されているかは不明ですね。おそらく、エキスの溶媒と意図的に配合したエタノールかな?と思います。それなりに配合されている感じかと。

ライスパワーNo.7-Aは、コメエキス。米肌の訴求成分の一つですね。美白エッセンスには、ライスパワーNo.11ではなく、No.7-Aが配合されています。No.7は、皮脂分泌を促進するような作用があり、乾燥やかさつきをケアできる成分でもあります。使用感的に、乾燥肌には物足りないかもですが、塗り続けていると、かさつきなどをケアしてくれる可能性はありますね。

オイルやシリコーン成分も配合されていますが、使用感から推察しても、どの成分も1%以下かなと思います。

 

 

 

 

米肌 肌潤美白エッセンスのフリー項目
  • 鉱物油
  • 香料、着色料

 

米肌 肌潤美白エッセンスの評価
  • 公式HP:4.6/5.0 44件
  • アットコスメ:5.3/7.0 19件
  • LIPS:3.6/5.0 3件

※上記評価は、ブログ執筆時のものです。

良い評価
  • 肌なじみがすごく良い
  • 使い続けることで、肌トーンが明るくなった気がする
  • 敏感な私でも使用できた
悪い評価
  • 乾燥肌だと、これだけでは厳しい

何度か書いているかと思いますが、美白コスメは、予防コスメです。美白コスメが、今あるシミやそばかすに作用、きれいさっぱりなくなったりはしないです。

美白コスメとは、これから出来てくるであろうメラニンの生成を抑えてくれるのです。そうすることで、今あるシミなどのメラニンは、いずれ、ターンオーバーにより排出されます。※排出されず、残るのもいますが・・・。

そうすることで、新たなシミ、そばかすが発生しない → 徐々に肌トーンが上がる

といった感じになるのです。

この辺り、勘違いされている方が多くいらっしゃるかと思いますが、お間違いなきよう。使い続けることこそが、美白、美肌への一歩というわけです。

 

 

 

どんな人にオススメ?

  • シミ、そばかすが気になり始めた、気になっている方
  • くすみ、肌の明るさが気になる方
  • 保湿しつつ、美白ケアを楽しみたい方

 

 

 

最後に

米肌 肌潤美白エッセンスについて、解説してみました。テクスチャーがとても良く、それでいて美白ケアができるのは、嬉しいポイントです。

米肌の他の商品についても書いています。参考になれば、幸いです。

 

また、美白ケアコスメについても、いくつか記事を書かせてもらっています。化粧品選びの参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

ホームへ戻る