あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【アルビオン】フローラドリップ 使用感と成分分析

スポンサーリンク

宜しければ、読者登録、お願いしますm(_ _)m

 

 

どうも、あひるです。

ようやく買えた、アルビオンのフローラドリップ。ずっと気になっていたんですよ。でも、なかなか買うことができず・・・。読者さんからの要望もあって、購入に踏み切った次第です!田中みな実さんも愛用されているんだとか・・・。

発売以来、色々と話題に、様々なベスコスを受賞、今なお売れ続けている、フローラドリップについて、書いていこうと思います。

 

 

 

 

フローラドリップのポイント!
  • 独自成分「ミュラ」を配合した、発酵系化粧水
  • 肌質を選ばない、様々な肌悩みに合うコスメ
  • 浸透力、保湿感ともに優れている

 

 

アルビオンとは?

アルビオンも有名中の有名なコスメメーカーですよね。

代表コスメは、スキンコンディショナー、通称、スキコンです。そのスキコンの次の核となる化粧品として開発されたのが、「フローラドリップ」です。

アルビオンが世界遺産、「白神山地」の麓で、化粧品原料の開発を始めてから10年。安心、安全、植物の研究開発に取り組み続けてきた結果得られたのが、独自成分「ミュラ」。そのミュラをふんだんに配合したのが、「フローラドリップ」なんですね。

「ミュラ」とは、ヤマヨモギ、カワラヨモギ、コウスイハッカ、ヤグルマギク、タチジャコウソウを純白麹(しらかみ)で発酵させた成分です。

もう少し、掘り下げますと、

  • 美容成分含有数は、7000種を超える
  • 発酵に使用されたのは、麹(麹は、酵母や乳酸菌と比べても、非常に多い200種類以上の酵素を作り出す)
  • 麹は、希少な品種である純白麹(しらかみ)を使用
  • 自然発酵ではなく、計画的に発酵させている

計画的に発酵させているというのが、またポイントでして、これによって、得たい美容成分などを、効果的に含む発酵成分を作り出すことが可能です。

つまり、5種の薬草と純白麹(しらかみ)があれば、ミュラを作れる!ってお話ではなく、そこからさらに、もう一手間加えたのが、「ミュラ」なのです。本当にアルビオンにしか、作れない、独自の、オリジナルの成分ということになります。

 

 

 

アルビオン フローラドリップ 使用感と成分分析

アルビオン フローラドリップ

引用元:https://www.albion.co.jp/closeup/floradrip/

 

アルビオン フローラドリップの使用感

乳白色のシャバシャバな液体です。ものすごく若干のとろみがありますが、よく確認しないとわからない程度でしょうか。塗り拡げれば、スーッと馴染む。馴染む馴染む、ものすごく馴染みます。馴染み具合がかなり良いですね。馴染んだ後は、乾燥するとかもなく、しっとり潤い、もっちりします。

なるほど、めっちゃ良いですね(笑)

あちこちで絶賛される理由がわかる気がします。

匂いは、フローラル系の香りの中に、薬用?草っぽい?漢方?のような感じの匂いがほのか混在している匂いで、私は特に気になるほどではないです。 発酵液の匂いが混じっているのかな?といった感じです。ただ、実際にミュラを嗅いだことはないので、何とも言えないところ。香料で、フローラル+草っぽい匂いを演出しているのかもしれません。心地よい匂い、なんか効きそうな匂いですね。

しっとり保湿具合は、オールシーズン使えそうな気がします。夏場はフローラドリップのみ、冬場、乾燥が激しい人は、何かアイテムをプラスするといいかもしれません。

今からフローラドリップ使ってれば、普通に乾燥が改善しそう気もしますね。

アルビオン フローラドリップ 使用感
アルビオン フローラドリップ 保湿力

 

アルビオン フローラドリップの成分分析
フローラドリップの全成分

アスペルギルス/((カワラヨモギ/ヤグルマギク)花/葉/茎/(ヤマヨモギ/メリッサ/タチジャコウ)葉/茎)発酵液、水、BG、エタノール、グリセリン、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、アルカリゲネス産生多糖体、トコフェロール、EDTA-2Na、PEG-20水添ヒマシ油、イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル、セテアリルアルコール、フェノキシエタノール、香料、カラメル

アスペルギルス/((カワラヨモギ/ヤグルマギク)花/葉/茎/(ヤマヨモギ/メリッサ/タチジャコウ)葉/茎)発酵液は、長い名前ですが、フローラドリップの肝の成分です。アルビオンオリジナルの発酵成分です。冒頭でも説明しましたが、「ミュラ」と呼ばれていますね。アルビオンの白神研究所(白神山地の麓にあります)で無農薬栽培されていた5種の植物(カワラヨモギ、ヤグルマギク、ヤマヨモギ、コウスイハッカ、タチジャコウソウ)を純白麹(しらかみ)で発酵させた成分ということになります。発酵させることで、アミノ酸や各種ビタミン、ミネラル類を豊富に含んだ成分になるんです。

ちなみに、アスペルギルスは、麹の学名です。麹で発酵させたよ!って意味ですね。発酵させてくれる菌は他にも、乳酸桿菌、ガラクトミセス、などがありますね。

こうしてみると、SK-Ⅱのピテラ™を連想しますね。

BGグリセリンは、多価アルコールで保湿成分。

エタノールは、アルコールであり、感触を、肌当たりをよくする作用もあります。

トリイソステアリン酸トリメチロールプロパンは、エステル油。やや重さがあり、リッチ感、コク感が得られます。

ここまでが、1%を超える成分かと思います。

白く濁っている、乳白色なのは、ミュラなのかな?そこはちょっとわからないんですが、おそらくミュラではなく、油分(セテアリルアルコール)と乳化剤(ステアリン酸グリセリル)によるものなのかな?と思っています。まぁ、濁っている方がお肌に効きそうなイメージがありますからね(笑)アクエリアスとか、ポカリスエットとか、スポーツドリンクが濁っているのは、わざとだったりします。透明より、濁っている方が、身体に良さそうですからね。

まぁ、濁ってようが、濁ってなかろうが、肌への作用に変わりはないので、お気になさらず。良い商品であることに変わりはないと思います。

 

アルビオン フローラドリップのフリー項目
  • 鉱物油
  • パラベン
  • シリコーン

 

アルビオン フローラドリップの評価
  • アットコスメ:5.3/7.0 1248件
  • LIPS:4.8/5.0 342件

※上記評価は、2020年7月のものです。

良い評価
  • お肌に馴染んで吸い込まれていく感じで、手放せない
  • 肌が柔らかくなって、浸透を感じる
  • これ一本でスキンケア完結しても大丈夫なくらい潤う
  • 朝夜使用で、肌の質感がかわった
悪い評価
  • 特に見当たらない

口コミ数も、評価もかなり良いですね。やはり結構な方が、好きな使用感ってことになりますよね。実際、使用感良いですしね。

◆ 個人的な評価 ◆ ★ アルビオン フローラドリップ ★
☆ 総合評価:S ☆
● 伸ばしやすさ:S+
● 保湿力:S
● 肌なじみ:S+
● コスパ:B
● 匂い:S-
● 肌への優しさ:A+
● 口コミ:A+
● オリジナリティー:S+
※S+が一番良く、C-が一番悪い評価となります。

 

 

 

 

どんな人にオススメ?

  • 発酵系コスメをお探しの方
  • 様々な肌悩みに合わせて、美容効果を発現してくれるコスメ
  • 浸透力、保湿力に優れている

 

 

 

 

最後に

アルビオン フローラドリップについて、解説してみました。

評判通りと言うか、結構良くて、関心しています。買って良かったなぁーって感じです。化粧品もタダではないですからね。やはり購入するなら、良い商品を購入したいところです。たまに変なコスメを買ってしまうこともあります・・・。それはそれで仕方ないですが。

フローラドリップは本当に良いコスメだと思いますので、化粧品難民の方は、購入を検討されてはいかがでしょうか。

 

発酵系コスメは、他にも書いています。良ければ、化粧品選びの参考にしてみてください。

 

また、個人的なランキングページを作成しています。こちらも化粧品選びの参考にしてみてください。

個人的ランキングページ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

ホームへ戻る