あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【化粧品はどうなる?】日韓関係の悪化と化粧品

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク
 
どうも、あひるです。
 
最近の日韓関係は、過去最悪ぐらいになっている気がします。
日本政府がここまで明確な態度を取ったのは、始めてのことでしょう。
(ずいぶん昔は知りません(笑))
今まで、何があろうと、言葉で「遺憾」と言うぐらいでしたからね。
 
輸出規制やホワイト国排除で、ますます高まる反日感情。
(反日感情が高まっているのか、本当なのかどうかは、わからないですけど・・・。
メディアに操作されているだけかもしれませんし、ごく一部だけがヒートアップしているだけかもしれません。)
 
日本製品の不買運動も、ますます盛り上がりをみせているようです。
 
では、今後、化粧品業界はどうなるのか?
その辺りをお話しようと思います。
 
 
 

日韓関係の悪化

日韓関係の悪化

ずっとですが、色々ありました。
  • 竹島問題
  • レーダー照射
  • 慰安婦
  • 徴用工
歴史的な背景から、韓国はずっと、日本を敵視していました。
わからなくはないですが・・・。
当時は戦争でしたから、仕方のないことかもしれません。
全てをなかったことに!
なんて言いませんが、日本は韓国に対して、それになりの償いはしてきたことでしょう。
  • インフラ整備
  • 莫大な資金の提供
その辺り、韓国政府や、国民はどう思っているのでしょうか。
きちんと教育で教えているでしょうか?
都合の悪い事実を捻じ曲げていないでしょうか。
そんな教育からは、良い人材は育たないでしょう。
反日感情を持った子どもが増える一方です。
どうか、韓国は目を覚ましてほしい。
 
過去は過去です。
未来に目を向けませんか?
 
そして、事が起こります。
徴用工裁判で判決が出ます。
日本企業への賠償命令です。
 
おかしな話です。
徴用工にしろ、慰安婦にしろ、
日韓基本条約の日韓請求権協定で、解決済みなのです。
示談成立、大金も払っています。
なのに、さらに賠償しろ!
 
???
むちゃくちゃです(笑)
 
これに対し、日本政府は、報復とは言ってませんが、
韓国の態度に問題があるとして、日本が世界トップシェアを誇る製品の輸出規制をスタートさせたのです。
この製品、半導体を使用する上で、なくてはならない製品です。
半導体を使用する大企業がいる韓国にとっては、かなりの痛手。
韓国大企業のサムスン、LG、SKはてんてこまいです。
 
さらに、貿易面で日本から優遇されていた韓国ですが、日本のホワイト国からの排除が閣議決定されました。
 
完全に敵対関係になってしまいました。
 
 
 

韓国の日本製品不買運動

日本製品の不買運動

ニュースをご覧になられている方は、日本企業のロゴが書いてある箱を韓国人が押し潰す動画を見たことでしょう。
 
日本製品不買運動の始まりです。
韓国の世論調査では、
回答者の約半分、50%が不買運動に参加しているのだそうです。
残りの半分は、参加していない、だそうです。
ところが、参加していない人にさらに突っ込むと、今後不買運動に参加すると回答したのは、7割近くもいたそうです。
 
そこまで、目の敵にしなくてもいいのでは?
と考えるあひる。
別に韓国の製品を買わないようにしよう!
なんて考えたことがないです。
これは、日本独特の人となり、なのでしょうか。
日本で、どこかの国の不買運動って起きたことあるのかな?
 
韓国では、
  • ビール
  • お菓子
  • 衣類
などなどが、不買運動の煽りを受けています。
 
一般に出回る最終製品だけでなく、末端が製造する部品や、一般の人が直接買わないような製品まで、不買運動が起きているのだとか。
もうむちゃくちゃです。
 
 
 

化粧品はどうなの?

韓国の日本製品不買運動。
当然、日本製化粧品もその影響を受けているだろう
と、考えていたあひる。
 
ところが、
あまり影響を受けていないのだそうです。
うーん、よくわからん。
 
おそらく、日本の化粧品は、品質や使用感などが、他では替えがきかないのでしょう。
資生堂をはじめ、日本の化粧品会社は、世界でも有名ですから。
 
また、韓国は、中国人がよく訪れる国でもあります。
中国人と言えば、爆買いですね。
韓国の化粧品売場にも、中国人が爆買いをしにきます。
そのこともあり、韓国の不買運動が大して意味をなしていないだけかもしれません。
とりあえず、現状では、韓国国内による日本化粧品の不買は起きていないのです。
 
ですが、あくまで、現状です。
今後、どうなるかは、全くの不透明です。
 
 
 

いつまで続く?

日韓貿易戦争とでも言いましょうか?
この争い、いつまで続くのだろうか。
 
誰にもわからないことです。
個人的には、韓国のムン・ジェイン大統領が退かなければ、終わらないのでは?
と思ったりしています。
 
ムン大統領の発言を聞いていると、おかしな発言多数・・・。
韓国経済お構いなし!ですからね。
反日感情煽って、支持率アップするで〜!
そんなことしか、考えていないのかな?
なんて思っています。
 
今後どうなるかは、全くの不透明です。
もしかしたら、韓国コスメを購入できない、
なんて自体になる可能性はなくはないかもです。
かなり確率は低いと思いますが。
 
その後、化粧品会社がやらかしました。
 
 

最後に

日本政府は、韓国を本気で潰そうとは、微塵も考えていないでしょう。
考えているなら、もっと厳しいやり方はいくらでもあるでしょうから。
 
日本政府は、韓国の不誠実な対応諸々をきちんとしてほしい
それによる制裁では?と考えています。
考えすぎかな?
 
日本政府の要望は、無視し、我々(韓国)の要望は聞いてくれ!
そんな話しが、一般社会で通るのか?
あり得ないです。
 
日本と韓国は、海を隔ててはいますが、隣国です。
天変地異でも起きない限りは、お隣さんなのです。
上手に付き合っていくしかないのだと思います。
 
日本企業、韓国企業は、お互いに持ちつ、持たれつの関係です。
輸出規制をして困るのは、何も韓国だけではないのです。
日本企業にも、当然ダメージはあるのです。
 
その辺りをきちんと理解してもらえればいいのですが。
なかなかそうはいかないのでしょうね。
国と国との関係というのは、非常にややこしいものです。
 
一日でも早く、関係が改善されればと、願うばかりです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
 
※あひるは日本人にですので、どうしても、日本寄りに書いてしまいます。
そして、韓国が好きではありません。
何かに付けて、反日だからです。
ですが、韓国の人たちを悪く言うものではありません。
嫌いなのは、あくまで政府です。
良い韓国人はいっぱいいます。
それを知っているからです。
その辺り、ご理解いただければ幸いです。
 
スポンサーリンク