あひるの化粧品と戯れる日記

化粧品開発者が化粧品やそれに関する知識、情報などを発信していくブログです。たまに無関係なことも書きます。

【タカミ】スキンピール 使用感と成分分析

スポンサーリンク

宜しければ、読者登録、お願いしますm(_ _)m

 

 

どうも、あひるです。

タカミのスキンピール、売れてますよね?知らない人はいないんじゃないでしょうか。

そんなタカミのスキンピール、どこがよくてそんなに売れているのか、説明していこうと思います。

 

 

 

タカミ スキンピールのポイント!
  • スキンケア前に使用するコスメ
  • ターンオーバーや、ニキビに対しての化粧品
  • 導入美容液としての働きはないかと

 

 

タカミとは?

まぁ、有名ですよね。様々な雑誌、メディアに取り上げれているので、知らない人はほとんどいないでしょう。

公式HPに理念が載っていましたので、転載しておきます。

私たちは、東京・表参道にある
美容皮膚科タカミクリニックでスキンケアの開発に携わってきました。
その経験を通して、ある結論にたどり着きました。
それは、「正しいスキンケアを続けていれば、肌は応えてくれる」ということです。

とてもシンプルですが、毎日のスキンケアにしかできない大切なことです。
肌トラブルに悩む声を聞き、それに応えてきた経験があるからこそ伝えたい思い。
本当に肌が必要としているものを、毎日ご家庭で…。

 引用元:https://www.takami-labo.com/company/Idea

正しいスキンケアは、本当に大事です。間違ったスキンケアをすれば、肌は必ず荒れますからね。ただ、正しいスキンケアって、人それぞれ、肌それぞれなので、なかなか難しいところではあります。

当ブログから、少しでも自分にあったスキンケアを見つけてもらえると幸いですね。

 

タカミの中でもとりわけ有名、タカミをメジャーブランドに押し上げたのは、スキンピールだと思います。

タカミを支えていると言っても、過言ではない、タカミ スキンピールについて、色々と掘り下げていこうかと思います。

 

 

 

タカミ スキンピール 使用感と成分分析

タカミ スキンピール


引用元:https://www.takami-labo.com/products/skinpeel

 

タカミ スキンピールの使用感

無色透明の液体です。とろみとかはなく、サラサラの液体ですね。そこまで大して潤いを実感できるものでもなく、と言ったところ。

使用感は多価アルコールに似た感触があり、多価アルコールが多めに配合されているんだなーという印象を受けます。

匂いは全くなく、無臭です。

タカミ スキンピール 使用感

容器は、スポイトで取るタイプです。間違ってもスポイトの先端などに触れないようにしてください。手についている菌が、スポイトに付着、化粧品が汚染されてしまいますからね。

商品名から、ピーリング作用を期待される方も多いかもしれませんが、俗に言うピーリング作用は特にないです。肌を整えるような、そんな化粧品になります。

使用方法を見てみると、洗顔後すぐ、その後普段のスキンケアって説明ですので、導入美容液的な意味合いもあるかもしれません。ですが、浸透力を上げるような成分はないので、導入美容液としての効果は期待薄だと思います。

また、若干pHが低いので、肌が弱い方とかは注意したほうが良いかもしれません。

 

タカミ スキンピールの成分分析
スキンピールの全成分

水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸

非常にシンプルですね。

BGペンチレングリコールは、多価アルコールの保湿剤。

PCA-Naは、天然保湿因子で保湿剤です。

ここまでが1%を超える成分かなと思います。

残りの成分、サンザシエキスから、レモン果汁までは、とある原料なんですよね。化粧品開発者からしてれば、かなり有名な原料です。

この原料の作用は、

  • 新しい表皮細胞(肌細胞)を増やす
  • 肌細胞を丈夫に
  • 抗菌ペプチド産生促進

があります。

新陳代謝を促し、さらに、肌の抗菌力を高め、ニキビができにくい肌へと導く原料になっています。

残りは、pH調整剤のクエン酸とクエン酸Naです。

つまり、ほぼほぼ某原料なんですよね。某原料に、少し成分を追加した、極めてシンプルな処方設計になっています。それでいて、評価が高いんですから、某原料様様です(笑)いや、タカミの目の付け所が良かったってことでしょうか。PCA-Naも良い成分ですし、タカミの処方設計も良いのだと思います。

また、防腐剤フリーです。多価アルコールによる抗菌作用で品質を担保しているものだと思います。

 

タカミ スキンピールのフリー項目
  • エタノール
  • シリコーン
  • 鉱物油
  • 防腐剤
  • 香料、着色料

 

タカミ スキンピールの評価
  • アットコスメ:4.3/7.0 2335件
  • LIPS:2.9/5.0 145件

※上記評価は、ブログ執筆時のものです。

良い評価
  • ザラつく肌がスベスベ肌に変化
  • 化粧水前に使用することで、化粧水の入りが良くなる
  • 吹き出物の悩みがほぼほぼ解決した
悪い評価
  • 乾燥肌の方には、あまり不向き
  • 若干チクチク、刺激感がある
  • 使用感がほぼ水

やはり、肌が弱い方たちには、不評といった感じですね。pHが低いのはあまりよろしくないのは、周知の事実です。

肌が弱くなく、ごわつきやニキビに悩んでいる方とかには、良い商品かもしれません。

ですが、SNSや口コミで話題となるほど、ものすごく良い化粧品、コスメなのか?と言われると、難しいところでもありますね。決して万人受けするような化粧品ではないと思います。一部のユーザーから良い支持を受けているんだろうなといった印象です。

 

 

 

 

どんな人にオススメ?

  • 肌のターンオーバーが乱れがちな方
  • ニキビができやすい方

 

 

 

 

最後に

タカミのスキンピールについて、解説してみました。

シンプルな中身です。ターンオーバーや抗ニキビに適した商品かと思います。既に言いましたが、ピーリング的な役割はあまり感じませんので、お間違いなく。また、導入液的な役割もあまりないかと。導入液をお探しなら、違う化粧品を使用した方が良さげです。

 

導入美容液、それに類する化粧品についても、書いています。化粧品選びの参考にしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

ホームへ戻る